フィカスウンベラータ

櫻田 紘子,新日本建設

monthly201509_1.jpg
monthly201509_2.jpg

先月同期の結婚式に参加しました。
式場がある海浜幕張駅は、毎週土日に観光客で大変混雑していますが、この日はなぜか、「みんな同期の結婚式に行くのかな?」というような錯覚に陥りました。これは、好きなアーティストのライブに行くときの電車で、この人も同じライブかな?と思うのと似たような感覚でした。

披露宴では、子供の頃から現在に至るまでの写真がスクリーンに映し出されました。エンドロールの最後に「生んでくれてありがとう」の文字に答えるように泣かされた私は心の中で「生まれてきてくれてありがとう」と叫び、号泣釈明会見の野々村さんよりも激しく滝のように涙がこぼれました。泣き過ぎたせいか、目がピンポン玉のように腫れてしまいました。その泣き顔でお肉をほうばる姿を見てみんなが爆笑していました。ヒドイですねー。

二次会のビンゴゲームではフィカスウンベラータという観葉植物をゲットすることができました。さつまいものような葉っぱで呆気に取られましたが、よく見るとハートの形をしています。花言葉は2つあり、1つは、すこやか、そしてもう1つは、永久の幸せ、夫婦愛。幸せを呼び込む観葉植物なのです!既に葉っぱが数枚枯れてしまいましたが・・・。幸せを呼び込む観葉植物が枯れるなんて!と落ち込んでいましたが、風水ではなんと、観葉植物が枯れるのは悪い気を吸い取り、弱っていた私に自らを犠牲にしてパワーを与えてくれるという意味があるそうです。気づかないうちにパワーをもらっていたようです。

これからは大切に育てて葉っぱをもっと増やし、永久の幸せを掴みたいと思います。

2015年9月